2009年01月01日

データ入稿ガイド

●完全データ入稿ガイド

完全データとは当社にて手を加える必要(修正等)のないデータの事です。
画像データは、ラスタライズ(埋め込み)ではなくリンクで配置して下さい。
ラスタライズはデータが重くなり、エラーの原因となります。
配置した画像元データも一緒に入稿してください。(同一フォルダに入れる事を推奨します)

●トラブル防止の為、データの出力見本を添付してください。
※データ書き出し→JPG形式(RGBモード・画質最高・解像度150dpiにて)

●トンボについて
Illustratorデータには必ずトンボマークを付けてください。
トンボは、「フィルター」→「クリエイト」→「トリムマーク」で制作して下さい。
トンボの外側に不要なオブジェクトを残さないでください。

●塗り足しについて
塗り足しを必ず作成して下さい。完成サイズ+上下左右3mmずつ必要です。

●文字の配置について
断裁(仕上り)線より3mm内側に文字を配置してください。
外側に文字を配置すると文字が切れる恐れがございます。

●フォントについて
Illustratorデータ内のフォントは全てアウトライン化を施してご入稿ください。

Photoshop(PSD)データにて文字を配置してある場合は、文字レイヤーは必ずラスタライズしてください。
※「レイヤー」→「ラスタライズ」→「テキスト」を選ぶか、
レイヤー上で右クリックして「テキストをラスタライズ」を選択してください。

●カラーモード
カラーモードはCMYK形式でお願いします。
(RGB形式は不可)

●4色総ベタは使用しないで下さい。
4色総ベタは裏写りやトラブルの原因になります。
締まった墨を表現されたい時は、K100%+C40%に設定して下さい。
さらに深い墨を表現されたい時は、これにY40% M40%を足して下さい。 

●配置画像保存形式
配置画像の種類はEPSのみでお願いします。
(EPSオプション)プレビュー:Macintosh 8bit(WindowsはTIFF8bitで)
エンコーディング:JPEG(最高品質/低圧縮)
□ハーフトーンスクリーン情報を含める:オフ
□トランスファ関数を含める:オフ
□ポストスクリプトカラー管理:オフ
※「画像を統合」しないと、このファイル形式は選択できません。
※JPEG、GIF、PNGなどの出力には対応しておりません。
※Illustratorの保存形式はai,epsどちらでもかまいません。

●画像の適正解像度
解像度は原寸で300〜350dpiを推奨します。
解像度の低い画像データは、印刷時に画像が粗くなります。
もともと解像度の低いデータを、修正して高解像度にすることは出来ません。

●ファイル名・フォルダ名には、半角31文字(全角15文字)以上の名前をつけないようにしてください。

●対応アプリケーション
Illustrator/Ver.CS5まで Photoshop/Ver.CS5まで




▼お問い合わせ・ご注文はメールにてどうぞ


n.i.design2009@gmail.com



激安格安で広告チラシデザイン印刷NI DESIGN

チラシ・フライヤー料金

ロゴ制作料金
名刺料金(片面)
名刺料金(両面)
お得なポスター&フライヤーセット
ポスター料金
ご注文・お問い合わせ方法
ラフ原稿について
データ入稿ガイド
よくある質問



















































































































.


【関連する記事】
posted by ni_design at 03:00| Comment(0) | ご利用ガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。