2009年01月01日

データ入稿ガイド

●完全データ入稿ガイド

完全データとは当社にて手を加える必要(修正等)のないデータの事です。
画像データは、ラスタライズ(埋め込み)ではなくリンクで配置して下さい。
ラスタライズはデータが重くなり、エラーの原因となります。
配置した画像元データも一緒に入稿してください。(同一フォルダに入れる事を推奨します)

●トラブル防止の為、データの出力見本を添付してください。
※データ書き出し→JPG形式(RGBモード・画質最高・解像度150dpiにて)

●トンボについて
Illustratorデータには必ずトンボマークを付けてください。
トンボは、「フィルター」→「クリエイト」→「トリムマーク」で制作して下さい。
トンボの外側に不要なオブジェクトを残さないでください。

●塗り足しについて
塗り足しを必ず作成して下さい。完成サイズ+上下左右3mmずつ必要です。

●文字の配置について
断裁(仕上り)線より3mm内側に文字を配置してください。
外側に文字を配置すると文字が切れる恐れがございます。

●フォントについて
Illustratorデータ内のフォントは全てアウトライン化を施してご入稿ください。

Photoshop(PSD)データにて文字を配置してある場合は、文字レイヤーは必ずラスタライズしてください。
※「レイヤー」→「ラスタライズ」→「テキスト」を選ぶか、
レイヤー上で右クリックして「テキストをラスタライズ」を選択してください。

●カラーモード
カラーモードはCMYK形式でお願いします。
(RGB形式は不可)

●4色総ベタは使用しないで下さい。
4色総ベタは裏写りやトラブルの原因になります。
締まった墨を表現されたい時は、K100%+C40%に設定して下さい。
さらに深い墨を表現されたい時は、これにY40% M40%を足して下さい。 

●配置画像保存形式
配置画像の種類はEPSのみでお願いします。
(EPSオプション)プレビュー:Macintosh 8bit(WindowsはTIFF8bitで)
エンコーディング:JPEG(最高品質/低圧縮)
□ハーフトーンスクリーン情報を含める:オフ
□トランスファ関数を含める:オフ
□ポストスクリプトカラー管理:オフ
※「画像を統合」しないと、このファイル形式は選択できません。
※JPEG、GIF、PNGなどの出力には対応しておりません。
※Illustratorの保存形式はai,epsどちらでもかまいません。

●画像の適正解像度
解像度は原寸で300〜350dpiを推奨します。
解像度の低い画像データは、印刷時に画像が粗くなります。
もともと解像度の低いデータを、修正して高解像度にすることは出来ません。

●ファイル名・フォルダ名には、半角31文字(全角15文字)以上の名前をつけないようにしてください。

●対応アプリケーション
Illustrator/Ver.CS5まで Photoshop/Ver.CS5まで




▼お問い合わせ・ご注文はメールにてどうぞ


n.i.design2009@gmail.com



激安格安で広告チラシデザイン印刷NI DESIGN

チラシ・フライヤー料金

ロゴ制作料金
名刺料金(片面)
名刺料金(両面)
お得なポスター&フライヤーセット
ポスター料金
ご注文・お問い合わせ方法
ラフ原稿について
データ入稿ガイド
よくある質問



















































































































.


posted by ni_design at 03:00| Comment(0) | ご利用ガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラフ原稿について

チラシ・ポスターは原稿作成時にお客様からラフ原稿をいただきます。
デザイン原稿は、一例として下の様なものをご用意頂ければOKです。

ピクチャ-5.jpg


ラフ原稿は、Microsoft Office(2003)、adobe illustrator,photoshop(CS2)で作られても結構です。もちろん写真や文字を入力したものでもよいです。
また、手書きでご用意されたものでも大丈夫です。
以前に作られた印刷物を原稿にしていただいても結構です。臨機応変に対応いたします。
 
詳細のレイアウトがお決まりでない場合は、おまかせ頂いても結構です。その際は内容に含めるものが全部解るようにしておいてください。
 
色味の指定や写真のトリミング等その他のご希望などもテキストデータやメールでお知らせください。また、前回のチラシ等こんな雰囲気にしたいというご要望がございましたら、デジカメ画像等で添付してください。

できましたらMicrosoft Office 、Adobe Illustrator データの場合、実データとファイルを開いた状態でのスクリーンショット画像(スクリーンショットについては下記参照)。
その他のアプリケーションの場合は、スクリーンショット画像。
手書きの原稿の場合は、スキャン画像か撮影したデジカメ画像を送信ください。

スクリーンショットの撮り方

■Windowsの場合
画面上にレイアウトファイルを開いている状態で(他のウィンドウやパレットがレイアウトに重ならないようにしてください。)
「Print Screen」キーを押します。
クリップボードに画面の画像が保存されますので、ペイントやPhotoshop等の画像編集ソフトを起動して「貼り付け」を実行すると、 画像があらわれます。 ファイル名を半角英数文字と拡張子「.jpg」等名前をつけて画像を保存してください。

■Macintoshの場合
画面上にレイアウトファイルを開いている状態で(他のウィンドウやパレットがレイアウトに重ならないようにしてください。)
「コマンド」+「shift」+「3」キーを同時に押します。
「Macintosh HD」内に「スクリーン」という名前でPICTファイルが保存されます。ファイル名を半角英数文字に変更し、拡張子「.pct」をつけて下さい。

▼詳しいお問い合わせ・ご注文はメールにてどうぞ
n.i.design2009@gmail.com



激安格安で広告チラシデザイン印刷NI DESIGN

チラシ・フライヤー料金

ロゴ制作料金
名刺料金(片面)
名刺料金(両面)
ポスター料金
ご注文・お問い合わせ方法
ラフ原稿について
データ入稿ガイド
よくある質問




posted by ni_design at 01:00| Comment(0) | ご利用ガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。